【Heidelberg ハイデルベルク】行き方等紹介:フランクフルトからアクセス抜群のドイツ観光地/ハイデルベルク城

             

どうも、ぼぼ(@bb.denden)です。

今回はフランクフルトからアクセス抜群の、
ハイデルベルク城、またその街についての行き方などをご紹介します。

■Heidelberg(ハイデルベルク)

ハイデルベルクは、ドイツ連邦共和国バーデンヴュルテンベルク州北西部に位置する都市。
旧市街、古城などがあり、ドイツで最も古い大学、ループレヒト=カールス大学もここにある。

街並みを見ても、まさに中世のヨーロッパといった感じで、
石畳のメインストリートに、古城から見渡す風景は絶景です。
ただ、街はそこまで大きくないので、1日あれば観光しきることができますので、
その点についても紹介していきます。

■日本からのアクセス

日本からの飛行機はフランクフルト行を選ぶと良いです。
ハイデルベルクまでは、車で1時間、または電車とバスを乗り継いで
1時間半といったところです。

①フランクフルトから車の場合
まずフランクフルトからレンタカーをする場合ですが、
レンタカー自体は空港で借りることができるので問題ありません。

その後、ナビに「Zwingerstraße, 69117 Heidelberg」と入力するか、
Googlemapでここへ向かえば、城と町の中間程の駐車場にたどり着けます。

ここからであれば、町にも城にも行きやすいので非常に便利です。


車好きな人は、距離は短いですが、スピード制限の無い
ドイツのアウトバーンを楽しめると思います。
(工事区間など一部は速度制限があるので注意)

 

②フランクフルトから電車とバスを乗り継ぐ場合
まず、電車はFrankfurt Hauptbahnhof(フランクフルト中央駅)から
毎日何本も、乗り継ぎ無しで行ける列車が運行しています。

片道50分~1時間ほどなので余裕で日帰り旅行が可能です。

●ドイツ鉄道予約/時刻表
↑ここからオンライン予約可能です。
ドイツの鉄道は早割の割引額が非常に大きく、半額以下になる時もありますので、
ぜひ活用して下さい。

ちなみに、上記のサイトは英語/ドイツ語に対応しています。

■チケットのオンライン購入方法


まず、最初はドイツ語になっていますので、英語に変えます。
出発駅に 「Frankfurt(Main)Hbf」
到着駅に 「Heidelberg Hbf」
と入力し、「乗車日」、「出発時刻」または「到着時刻」を選択し入力。


するとこの画面になります。
「Chg.」はの乗り換え回数ですので、
これが「0」の列車を選択します。


この画面では「Bahn Cardは不要」にチェック。


この画面では「登録不要」にチェック。


ここではシートの指定ができます。
窓側、通路側など選べます。

次のページではクレジットカード情報を登録して完了です。
予約確認書のPDF付きのメールが来るので、
それを印刷して当日乗車するだけです。

当日列車に乗っていると見回りが来るので、
その駅員に印刷したシート(バーコード付)を見せるだけでOKです。

■ハイデルベルク中央駅からハイデルベルクの街まで
ハイデルベルク駅構内にはいくつかコインロッカーがあるので、
大きな荷物を持っている場合はそこに置いておくのも良いでしょう。

ハイデルベルク中央駅に着いて、中央口を出れば目の前にバス停があります。

・チケットを購入します。チケットはバス停にある自動券売機で購入可能。
英語表記にもできると思いますが、「1tages(1日券)」の
「return joney(往復券)」を購入。

・Busの“33番”、「Ziegelhausen Kopfel」行に乗り、
「Rathaus – Bergbahn」で降ります。

降りたところは、ハイデルベルク城行のケーブルカー乗り場です。

■ハイデルベルク城行のケーブルカー
受付でケーブルカーのチケットを買います。
「with castle ticket」または、「mit shcloss karte」と言えば、
城の入場券もセットになったリフト券を買えます。

だいたい「shcloss?(お城も?)」と聞かれるので、
「ya(ハイ)」と答えておけばOKです。

城まではケーブルカーで約2分とめちゃくちゃ近いです。
天気の良い日なら、駐車場やバスの降車所から城まで歩くこともできます。

■ハイデルベルク城紹介

ここからハイデルベルク城について
写真付きでざっと紹介していきます。


入ってすぐに中世ヨーロッパを感じさせる建物がズラリ。


綺麗ですね。


やや天気が悪いのが残念。


こういう写真はfacebookなんかのトップ画にしたくなる。笑


巨大な酒樽が置いてある場所もあります。


晴れてさえいれば本当にいい写真なのに・・・


城の門を出て、外側をぐるっと回ると、写真スポットもあります。


ん~~!天気が!!!笑

■ハイデルベルク城下町

では、ここからは城下町の紹介。
この町には日曜日に空いてるレストランも多々あります。

日曜日が何??という方は下記の記事も参考までに。
【ドイツの生活情報①】旅行で役立つドイツ情報/豆知識/おすすめ観光スポット


下から城を見上げることもできます。


街の中心には大きな噴水が。


ものすごい歴史を感じさせるホテルもありました。
「Hotel Zum Ritter St.Georg」というホテルです。



昔の学生寮?のようなところもありました。

ミサをやっていて写真は撮れませんでしたが、
このホテルの前に立派な教会もあります!

 

 

さて、如何だったでしょうか?
最後は写真に頼ってしまった部分もありましたが、
皆さんの旅行の参考になれば幸いです。

ご質問等ありましたらお気軽にどうぞ!

ではでは、Auf Wiedersehen!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

海外ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください